菅野谷 亜弥香

Ayaka Suganoya

菅野谷 亜弥香

東彼杵町出身。福岡の専門学校卒業後、長崎にUターンし障がい者施設に事務員として就職。その後、介護士として働き介護福祉士取得。結婚、出産を経験し、訪問介護事業所へ転職。管理者として働き、三男出産の際、自分の人生を見直す。現在の代表森と出会い、一般社団法人東彼杵ひとこともの公社の社員1号となる。くじらの髭店長。「硝子屋あやか」に変身することもあるちょっと器用な三児の母。