Sorrisoriso千綿第三瀬戸米倉庫 5年目へ

東彼杵のSorrisoriso千綿第三瀬戸米倉庫12月16日で丸四年を迎えました。

いつもこの時期になると、寒さとかにおいとか、この時期にしかない感覚を感じると、4年前の始まった日とか、5年前の何もなかった場所でこんなことしたいんですって言い続けたりとか、6年前の建物の存続をお願いしに行ったりしてたこととか。7年前に構想しはじめたこととか。ふと思い返します。今思えば、どの時期も寒かった季節かもしれません。

でも、そんな寒さも忘れるぐらい没頭してたんでしょうね。そんなふうに感じるのですから。そんな7年後の今日も次のはじまりのために没頭して、この7年間たくさんの人のお世話になったこととかをこの時間になってやっと考えたりしてました。

そんときも、これまでもすごく迷惑かけたりとか。失礼なこととかたくさんあったから。すごく助けられた身近な仲間ともいろいろいろあったから。そんなことがあってでもこうやってまたここに一緒に立ち続けてくれるメンバーに、なによりも心から馬鹿野郎なりに心静かに、感謝してます。

腕前は置いといて、私が写真が好きなのは、その時のことを思い出せるから。音楽もですが、ぶわーっと風景やにおいまでも記憶が走馬灯のように走り巡る感覚がすごく好きで、携帯のフォルダはいつも一杯です。くだならい記録も多いですが。4年前にフルサイズのカメラを買ってそれからさらに写真の数も増えてハードディスクももう一杯になってます。うまい下手とかどうでもよくて、見返したり、昔の写真を出せて喜んでももらったりすることがすごく嬉しかったり。なので、人の写真ばかりしか撮れてませんが。

最近は私に代わり千綿写真室の小玉 大介川崎順平の2人が撮ってくれるようになって自分は動かせてもらうことに専念させてもらうことが増えましたが時折やっぱりそれが恋しくなって写真を撮りたくなっちゃいますよね。今回の集合写真はそんな川崎順平が撮ってくれました。ありがとう〜そんな写真を昨日はみんな老けたね〜と言いながら見返してました。

自分にできることは、もともと芸も能もない人だから徹底的に応援すること。ですから、そんなスタンスで、またこれからも裏方に徹してそんなこんなを続けていきます。当時は想像もできてなかったですが、いろんな方がはじまったときから比べると関わってくださるようになったから5年構想も思っていた以上に早く4年でエリアの動きも活発化しました。もっとゆっくり小さなことを続けていけるような仕組みがこれからの次の「5年のはじまり」かと考え時間をかけながら動き出してます。じっくり話を聞けて、おもしろいことをもっとお伝えできて、もっとやってみたくなるやつ。面倒なことの方がおもしろいってのがまた、おもしろいんですよね〜。波佐見の西の原のはじまりを作ったあの方からそう教えてもらいました。

7年前の動きをはじめるためにもたくさんの方の理解をいただくことがあったこと。そのときやそれより前にも助けてくれた人。いろんな方の顔が浮かびます。

そんな人たちと数名、昨日は必然的なのか会うことがあってなんだかすごく嬉しくなりました。

そんなことを思い出させてもらえる日。昨日はSorrisorisoの扉がふたたび開いた日から丸4年。何よりおもしろいことをいつもやってみれたりすることができるのは、きっと厳しい意見ももらいやすい場所になるとわかっていながらも、最初にここに立つと言ってくれて片付けから一緒にやってくれて、空調もない寒い倉庫の中で壊れかけた業務用ストーブを数台囲みながらも付き合ってくれたメンバーの力があってこそなのが今までもそして、これからも日々そうなのだと確信できる日です。

Tsubame coffee の北川 真由美 とGonuts Antique & Supply の沖永 雅功 とtatetoの中島 陽介 、藤澤 恭匡さんとのはじまりのはじまりを思い出させてもらえる日。ありがとうございます。もちろん近隣のお店やいついつも手伝ってくださるたくさんの人に。ありがとうございます。そしてまたおもしろいことやっていきましょ〜

さて、5年目のはじまりは、4年前を思い出すような米倉庫の状態にじつは現在なっておりまして、改装を進めております。工事中に際し、みなさまにはご迷惑をおかけいたします〜25日水曜日定休日ですが、久しぶりにみんなで作業できることをやろうと思いますので一緒にやってくださる方お待ちしております〜

Gonuts Antique & Supply の面影からくる材料をなるべく傷つけないよう釘も全て抜き、拾い集め次の改修に思いをのせて2号室に入るメンバーと あまねく看板工房 の西浦 普 さんと施工を進めております。5年前にもともと転がっていた木材も西浦さんが取り置きしてくださっていてまたふたたびこの米倉庫に息を吹き返します。

5年目もこの米倉庫と関わる人がほほえんでもらえますように。

Sorriso=ほほえみ riso=米

みんなでつけた名前をいつも思い出しながら。

こっぱずかしいことたくさん書きまして誤字脱字だらけのまとまらない長文でいつも怒られておりますが、お許しを〜また明日〜

こと
一覧