川崎 順平

Junpei Kawasaki

川崎 順平

東彼杵町出身。高校卒業後、北九州市で就職するも挫折。東彼杵町役場へ入庁し地元のために働くことを決意し、帰郷。役場入庁直前に(株)森商店にて働いたことや写真が好きだったことが縁で、Sorriso risoの活動記録部隊として様々な取組みに参加させてもらう。2021年夏、写真家としての取組みをより深めるために上京。現在は横浜に移住し、日々写真活動に取り組んでいる。