ちえのわまちのわ編集部オープンセミナー 「地方を編集し、発信する」

イベント終了

ちえのわまちのわ編集部オープンセミナー開催!

「地方を編集し、発信する」をテーマに、北九州の情報誌「雲のうえ」でも知られる画家の牧野伊三夫氏を講師に、オープンセミナーを開催します。ご参加お待ちしております!

「地方を編集し、発信する」
講師/牧野伊三夫氏(画家)
福岡県北九州市の、町の魅力を発信する情報紙『雲のうえ』は、地域を紹介するメディアとしては草分け的な存在。その同誌創刊時から編集委員として制作に携わったり、大分県日田市の林業応援など、各地のメディア発信に関わっている牧野伊三夫氏に、地域を見る視点・切り取り方について講演していただきます。

「ヤブクグリ」とは?

2012年8月発足。

今回の講師、牧野伊佐夫さんが山に絵を描きに出向いた際に、山が荒れていることを目に止め、日田出身の知人に相談。そこから日田の林業を盛り上げていくため、本や冊子の出版やイベントの企画を始めました。活動をしていくうちに人数が増え、ヤブクグリが設立されました。川に筏を浮かべたりと、真面目に遊びながら地域おこしに関わるクリエーター集団です。

会員は現在40名弱。関東や関西・福岡など県外の方々と日田や大分の方から構成され、地元以外のメンバーが多いことが驚きです。画家である牧野さんにまつわるメンバーなので、その職種も建築関係やデザイナー、新聞記者など様々。それぞれに多方面で活躍しながら、このヤブクグリの活動をしています。(ちなみにヤブクグリとは、日田固有の杉の品種名。)

そんな活動の一環として生まれた「きこりめし」。
その中身でパッと目を引く1本のごぼう。日田の杉丸太をイメージし、リアル感を出すために何度も調理法を考えたというだけあって、その姿はまるで本物の丸太のよう!

と き
ところ
Sorrisoriso千綿第三瀬戸米倉庫
料 金

無料

お問い合わせ/主催
東彼杵町まちづくり課 商工観光課 中山雄一
0957-46-1286

ディレクション:株式会社 ルーツ・アンド・パートナーズ
佐藤 直之 (Naoyuki Sato)
http://roots-is.me

Sorrisoriso 千綿第三瀬戸米倉庫
Tel : 0957-20-1883
kujiragumi.hige@gmail.com

このイベントは終了しました

講師

  • 牧野伊三夫(画家
    牧野伊三夫

    1964年北九州市生まれ。画家。1987年多摩美術大学卒業後、広告制作会社サン・アドに就職。1992年に退社後、画家としての活動を始める。1999年、美術同人誌「四月と十月」を創刊。第2回アトリエヌーボーコンペ日比野賞。2012、2013、2017年東京ADC賞。著書に「僕は、太陽をのむ」(港の人)、「画家のむだ歩き」(中央公論新社)ほか。『雲のうえ』(北九州市)、『飛驒』(飛騨産業)編集委員。日田市の林業支援を行う「ヤブクグリ」を発足。

イベント
一覧