東彼杵町、千綿での九州電力さんとの協業による新プロジェクトの新メンバーを募集いたします!

あたらしくてなつかしい長崎県東彼杵町であらたなプロジェクトがはじまります。

日本でも数少ない大村湾を茶畑越しに臨める風光明媚な立地に位置し、そのぎ茶を主幹産業として持つ東彼杵町。これまでにも色々なカタチで東彼杵町の「ひと・こと・もの」をお伝えしてきました。今回は、先日、事業決定いたしました、九州で初となる九州電力さんとの協業によるプロジェクトを始動いたします。そこで、そのプロジェクトの中心人物になっていただく方を募集いたしております。

詳細はこちらから!

長期的に動きを作っていくにあたりまずは、 
●そのぎ茶をつかった地域観光名物の商品開発事業 
●観光・移住・創業支援・暮らしをテーマとした拠点整備事業 
を実施して参ります。まずは、手はじめに店舗運営や商品開発が中心となります。

九州電力と東彼杵ひとこともの公社協業、事業化決定のお知らせ

長崎県の地域課題解決をご一緒に「おもしろ、たのしく」していってくださる方募集中

次の5年はこれまでの「きっかけづくり」から「しくみづくり」へと移行していきます。まだまだ未開拓な「ひと・こと・もの」がたくさん眠ってます。今回のプロジェクトを通して商品開発に携わりたい、お店をいずれかは持ちたい、地域の編集者として、一緒に発信していきたい、まちの「ひと・こと・もの」を伝える一手を担いたい。そんな方を募集しております。

まずは、手はじめに商品開発や販売・企画や店舗運営をしていきながらローカルディレクターを目指していただきたいと思っております。今回は、1〜2名を、くじらの髭の運営者である一般社団法人 東彼杵ひとこともの公社の社員として社会保険、厚生年金付きで雇用させていただきます。

詳細はこちらから!

*当プロジェクトは、九州電力株式会社が新設する一般社団法人九電にぎわい創業カンパニーと一般社団法人東彼杵ひとこともの公社との協業事業です。

注意ー 

①文中にも書いておりますが、こちらは、まずは運営スタッフとして取り組んでいただきます。ローカルディレクターを目指し、ご一緒にまちをおもしろく、たのしくしていきたいと思っていただける方、当公社の目的や役割にご一緒に寄り添っていただける方、ご自身の「得意」をこの町で活かしてみたい方の応募をお待ちしております。

②プロジェクトは2月末の始動を目指しております。12月〜2月までの応募期間となっております。

③すでに応募をいただいておりますので、九州電力さんと選考をさせていただいております。

④採用から試用期間がございます。運営しながら、両者、当初の想いや方向性の確認をしながら進めさせてください。

⑤直接、ご連絡が取りたい方は下記、メールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。
 
 info@kujiranohige.com

こと
一覧