くじらのこえ〜東彼杵の魅力が詰まった福茶箱ギフト始めました〜

くじらの髭販売商品あり

購入可能

文・編集

写真

お茶とくじらの町、東彼杵町。
今年もおいしい「そのぎ茶」ができました。

今年のお茶は、例年より気温が高かったせいか、茶葉の出来が早くなり、被せや茶摘みのタイミングなど、作るのが少し難しい年だったと思います。そんな中でも、ハードスケジュールをこなし、霜の被害も少なく、例年以上にしっかり作ってきてくださったのは、農家さんの努力のおかげです。また、それを受け継いで、買い付け、ブレンド、窯入れを行った茶商さん。双方のおかげで、今年は旨味や甘味の強い、濃い緑色が特徴で、ふくよかな香りの「覆い香」も感じられるそのぎ茶になりました。

例年と比較しても特に出来が良いと評判である今年のそのぎ茶を、より多くの方にお楽しみいただけるよう、くじらの髭より【くじらのこえ】にのせて、数量限定で特別なギフトセットをお届けいたします。

神秘的な海の中で、会話をしている動物たちがいます。くじらやイルカなどです。しかも、くじらの鳴き声は800km〜1,000kmでもコミュニケーションが取れると言われています。

例えるなら、東彼杵から直線距離で800km先、名古屋くらいまでです。そんな先までコミュニケーションがとれるくじら。今のご時世、すぐに行けない距離となってしまっていますが、【くじらのこえ】にのせて、皆さんの気持ちを大切な人に届けます。

おうち時間をゆったり過ごすおともや、大切な方への贈り物にピッタリな選りすぐりのそのぎ茶・そのぎほうじ茶と急須のセットを、昔ながらの製法で作られた茶箱につめてご用意しました。

セットに含まれるそのぎ茶7種は、くじらの髭店頭で取り扱っている品の中から、くじらの髭店長・菅野谷と日本茶インストラクターの資格を持つCHANOKO号の店長・中村の2名が厳選し、選び抜いた逸品。どんなお茶なのかは開けてみてのお楽しみです。水出しにも対応していますので、そのぎ茶特有の甘みとすっきりした味わいがさらに際立つ水出しそのぎ茶もぜひお楽しみください。

また、今回の福茶箱では、皆様に福をお届けすべく同セットに含まれる急須には、数量限定・ランダムでアイユー×くじらの髭コラボ限定カラーのORIMEシリーズ(イエロー)が含まれています。(写真下)

アイユーさんのみせ・ひと・ものについての詳細は以下のそれぞれの記事をご覧ください。

去年に引き続き、数量限定ですので、お早めにお買い求め下さい!

金額 16,000円(税込)

くじらの髭でご購入可能

  • 【くじらのこえ】〜東彼杵の魅力が詰まった茶箱のお中元始めました〜

    税込販売価格:16,000

    内容
    茶箱 5kg用1箱
    そのぎ新茶(蒸し製玉緑茶)
    ・生産農家セレクト4袋【 50g×4種】
    ・茶商セレクト3袋 【50g×3種】
    急須1つ(ちゃーみるorアイユー×くじらの髭コラボ急須)
    ステッカー2枚
    • お茶とくじらの町、東彼杵町。
      今年もおいしい「そのぎ茶」ができました。

      セットに含まれるそのぎ茶7種は、くじらの髭店頭で取り扱っている品の中から、くじらの髭店長・菅野谷と日本茶インストラクターの資格を持つCHANOKO号の店長・中村の2名が厳選し、選び抜いた逸品。どんなお茶なのかは開けてみてのお楽しみです。水出しにも対応していますので、そのぎ茶特有の甘みとすっきりした味わいがさらに際立つ水出しそのぎ茶もぜひお楽しみください。

      また、同セットに含まれる急須には、数量限定・ランダムでアイユー×くじらの髭コラボ限定カラーのORIMEシリーズ(イエロー)が含まれています。

      去年に引き続き、数量限定ですので、お早めにお買い求め下さい!

      茶箱は5kg用の茶箱になります。
      品評会などに生産農家から茶商が取引時に格納する箱であり、伝統的なものです。
      茶箱の大きさ:縦25cm×横34cm×高さ28cm(1つ1つ手作りのため、品物によっては若干異なることがあります。ご了承ください)
      重さ:茶箱約2.5kg、中身約3kg以内

      「茶箱の補強に伝統的に使われてきた水貼りの和紙」
      ガムテープだと思われることがある茶色の物体。実は、細長くカットしてある和紙テープです。でんぷんのりをハケで糊付けして使います。この作業のことを「目張り」と言います。
      ●湿気や水分侵入防止
      ●茶箱の強度補強
      ●中のトタンの切れ端の保護
      ●木目や無垢材の保護

      貼る目的は、茶箱の強度を保つため。もともと茶箱は相当頑丈に作られていますが、それでも何十年と長く使っていくと傷みが出る可能性があるところが、茶箱の角や板の継ぎ目や、トタンの固定部。そういうところを事前に和紙で補強しています。剥がさずにご使用ください。